HOME>オススメ情報>歯並びを綺麗にすると数多くのメリットを得られます

なぜ歯並びを改善する必要があるのか

歯科矯正

ガタガタの歯並びを放置しておくと、次第に顎や骨格の歪みに進行していくので、早めに治療を受ける必要性があります。東京の矯正歯科では乱杭歯や叢生などの状態を改善でき、口腔環境を健全にするために役立ちます。歯並びが悪いと食べ物が挟まりやすく、また歯磨きをしたときに汚れが残ってしまうのです。歯を磨いているのに口臭が強い、歯垢が溜まりやすいという人は注意してください。歯垢は時間を経て歯石に変化していき、こうなれば自力では落とせません。東京の矯正歯科で歯並びを綺麗にすれば、見た目年齢を若返らせることができます。欧米は歯並びを気にする国が多く、日本から海外に留学をする前に歯列矯正を受ける人は少なくありません。

前歯だけ矯正することができる

治療器具

歯列矯正といえば歯全体の治療が必要になると思われがちですが、東京には前歯だけ治療できる矯正歯科があります。矯正する本数が少なければ治療費を抑えられますし、全体矯正ほどではありませんが見た目は大きく変わります。歯並びを改善するためには前歯がポイントになり、例えば前歯4本や6本の矯正だけでも口元は劇的に変わるでしょう。八重歯やすきっ歯なども歯列矯正で改善ができ、歯磨き時の歯垢除去力を高められるメリットがあります。

目立たない矯正を活用する

診察室

歯列矯正中は目立つと言われたのは昔の話で、現在はマウスピースや舌側矯正といった目立たない矯正が普及しています。東京の矯正歯科を利用すれば、歯並びが改善するだけでなく、笑顔のパワーを引き出したり、呼吸を楽にしたりするメリットも期待できるでしょう。歯はモノを噛むときだけ使用するわけではなく、生活の質に直結するパーツですから、なるべく若いうちに歯列矯正をしておく必要性があります。矯正後は滑舌がよくなり、会話をするときに楽になったという人は少なくありません。

広告募集中